D.E.P-Digital Experience Platformは、George P. Johnson (Japan) が独自に開発したバーチャル・イベントのためのプラットフォームです。弊社の企業主催イベントの経験とノウハウ、そして主催企業のご要望をベースに、デジタルならではの Experience(体験)をご提供いたします。

数多くのバーチャル・イベントのサポート経験から、基本機能とフレキシビリティーを両立させたシステムに設計されています。非接触環境でも企業のマーケティング活動はストップできません。セミナーや展示会といった直接出会いコミュニケーションがとれない環境において、デジタルやインターネットを活用したリモートでの情報伝達は強力な手段です。また、イベント会場に移動する物理的・時間的な負担からも解放され、いつでもどこからでも参加できる特性は、情報伝達の規模を広げています。

 

D.E.P バーチャル・イベント・プラットフォーム 3つの特徴

D.E.Pはライセンス費をいただいて納品するシステム製品ではありません。弊社は企業主催のイベントの企画から準備、本番までを総合的にお手伝いするイベント・エージェンシーであり、D.E.Pはクライアント様のバーチャル・イベントを成功させるための要素です。そのため、お客様、そしてイベントの目的に合わせたカスタマイズにフレキシブルに対応しております。

またD.E.Pはワンタイムライセンスではありません。年間でクライアント様のオンライン、リアル、ハイブリッドに対応できる用に、サーバーの中でイベントごとに設定できるご利用形態です。したがって、1イベントごとにライセンス使用料をいただくシステムではなく、クライアント様のマーケティング・ツールとしてのご利用いただく発想です。

                         

 

 

主催部門、ご参加者、準備部門みなさまにメリットを

D.E.Pはイベントに関わるすべての立場において、下記のメリットがあります。

               

 

D.E.Pについての詳しい情報はぜひコチラからお問い合わせください。