ストリートファイターⅤ:”STREET SMARTS” がデジタル化

  • カプコン「マスタークラス」を、デジタルで実現
  • 全4部構成のエピソードが配信され、プレイヤーのレベルアップに貢献

オンラインパーソナリティのパーシー・ハンコックが、様々なイベントを盛り上げました。

新しいチャレンジ

カプコンのeスポーツ・チームは、ストリートファイターの熱狂的なファンを対象とした「マスタークラス」の開催を計画していましたが、COVID-19の影響で実現できないことを懸念。そこでカプコンは、このコンセプトをバーチャル環境で実現するために、GPJに協力を依頼しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲームに勝つ

GPJはプレイヤーのレベルアップに焦点を当て、4部構成の制作をサポートすることで、限られた予算を効果的に活用することに成功。Street Smartsシリーズでは、トーナメントの開催から解説まで、ビジネスとしてのeスポーツにも配慮した設計になっています。

各エピソードでは、オンラインパーソナリティのパーシー・ハンコックが、伝説の選手やチームオーナー、オンカメラのタレントなどをテーマに様々なイベントを行い、バーチャル環境での観客とのインタラクティブな対話を組み合わせたこのシリーズは、ファンから絶賛され、YouTubeやTwitchで50000回近い再生回数を記録しました。